良い決断をするために当サイト管理人の人生も結婚や転職など大きな決断が何度かありました。その決断の全てが正しかったとは思いませんが、自分で決めて生きてきた中で学んだことは大きかったと感じており、そうした決断の大切さを伝えるために当サイトを運営しています。

特集トピックス

  • 結婚前に確認すべきこと 結婚前に確認すべきこと

    恋愛気分の延長で結婚を決断しようとしている場合は一度冷静になりましょう。もちろん恋愛結婚は素晴らしいのですが、結婚には恋愛感情以外に価値観の一致などもとても重要であり、子育てについてやお金のことについてどう思っているのか話し合うことが必要です。

  • 人生の大きな転機「転職」 人生の大きな転機「転職」

    転職はとても大きな人生の転機であり、良い転職を実現できれば一気に人生は良い方向に転がりだします。しかしその一方で転職に失敗してしまうと人生はどんどん悪い方向へ転がってしまいます。良い転職にするためには、日頃からの情報収集がとても大切になります。

  • 生活が一変する「結婚」 生活が一変する「結婚」

    独身の方には想像がつきにくいかもしれませんが、結婚によって大きく人生は変わります。だからこそ結婚の決断には慎重になりましょう。見送り三振のような行為は慎むべきですが、結婚相手として相応しくない相手との結婚は避ける必要があります。

2016.09.20

結婚前に確認すべきこと

大事なことは事前に確認

大事なことは事前に確認する

結婚をする前はどのカップルも必ず自分達は幸せな夫婦になり、円満な家庭を育んでいくと思って結婚をします。しかし残念ながら全てのカップルがそのような結婚生活を送れるわけではなく、3組に1組のカップルが結婚後に離婚をしてしまうのです。また離婚にまでは踏み切らないものの、あまり幸せでは無い結婚生活を続けてしまっている例もたくさんあります。ただその一方でとても幸せそうに生活している夫婦がたくさんいるのも事実であり、何がそのような違いを生むのかを理解することが大切です。もちろん結婚生活が上手くいっているカップルとそうでないカップルには様々な違いがあるのですが、特に結婚前に本当にお互いにとって良いパートナーと言えるかどうか確認出来ているかは大切です。夫婦といえど人間同士の関係ですので結局は相性の問題と言える部分が多く、本当に一緒に暮らす上で相性の良い人間なのかを見極める必要があるのです。

お互いの価値観

では結婚前にお互いの相性を見極めるとして、どのようなポイントで相性が良いのかどうかを見ておけば良いのでしょうか。何となくフィーリングが合うからという理由で結婚相手として相性が良いかどうかを判断される方がいますが、このような判別方法はお勧めできません。恋愛関係にある男女の場合「あばたもえくぼ」という言葉にある通り、相手のどのような仕草も愛おしく思え相性が良いと感じるものなのです。しかしそうした恋愛の魔法は決して長くは続きません。結婚して何年かしたら冷めてしまうでしょう。そのためフィーリングが合うかどうかといった曖昧なものではなく、結婚生活や人生において何を重視しているのかという価値観が一致しているかどうかを重視するべきなのです。
例えば子育てなど典型的ですが、一方が子どもを希望しているのにもう一方は希望していない場合があります。こうした意見の食い違いは結婚後に修正することが困難ですので、結婚前にどのような価値観を持っているのかをきちんと確認しておきましょう。子どもを望むという点が一致していたとしてもどのような教育をしたいと思うのかで意見が一致しない場合もあります。またその他にお金に関する価値観も一致する相手なのかどうかを事前によく見極めておきましょう。片方が浪費家タイプでありもう片方が貯蓄家タイプという場合もやはり食い違いが大きすぎてなかなか上手くいきません。浪費家タイプのの方は貯金などなくとも何とかなると安易に考えがちですが、貯蓄家タイプの方にはそうした考え方は我慢できず、必ず年間貯金額などの目標は達成したいと思われると思います。

おすすめ記事!

転職した方がいい会社の特徴転職した方がいい会社の特徴

1社目の就職先で恵まれた会社に出会いそこで長く働くことが一番理想的かもしれませんが、全ての人の人生がそう上手くはいきません。労働条件が劣悪であったり人間関係に問題があったりする会社も多いのです。残念ながら仕事環境として好ましくない会社にいる場合は思い切って転職した方が賢明です。